top of page
検索
  • 執筆者の写真トータルリペア K

スチール製ドアの修復 福岡 住宅 補修

マンションのスチール製ドア











家具の出し入れでぶつけてしまった凹みです。

まずは出っ張った部分の修復から…

木製のドアなら削ればいいいのですが、スチールドアはそうもいきません


熱を加えて少しずつ叩いて…の繰り返し。

過度の熱を加えると塗装が変化するので慎重に…




でっぱりが無くなったら、へこんだ部分にパテを埋め、乾燥硬化したら平滑化・・・


パテを盛った時は平らでも、乾燥すると痩せてへこんでしまうので、何回か修正・追加パテ埋めが必要です。

そのたびに乾燥-硬化の時間が必要となります。







平滑化ができたら、オリジナルの色に合わせて材料を配合して調色します。

メーカーの初期の塗料とは経年変化で違ってきていますので、同じ塗料があっても、そのまま塗っても色の差が発生します。



ベースの白い塗料に、黄色、青色、赤色…場合によっては灰色や黒や銀などの塗料や、メタリック粒子を一滴ずつ加えては色を合わせていきます。






完了です

下の写真が施工前の同じ角度の写真です。


(二枚で全体の色味が若干違って見えますが、午前と午後での日差しの向きの違いによるものです)



今回はでっぱりの修正と、パテの乾燥・硬化に時間を要したため、


施工時間: 6時間ほど

工賃:45,000円


となりました。

ドア交換に比べると数分の一の費用です。



※地域、メーカーによって差はありますが、

大まかな相場として、ドア交換で

15万~22万ほどのようです














※価格、施工時間は一例です。

傷の状況、大きさ、素材や施工年数などで違ってまいります。

まずはお問い合わせください(見積もりはもちろん無料です)

閲覧数:11回0件のコメント

Comments


bottom of page